ペットと一緒に宿泊できるウィークリーマンション

ウィークリーマンションペットと一緒 ペット注意事項やマナーについて


ペットと一緒に宿泊できるウィークリーマンション

ウィークリーマンスリー東京では、皆様に快適な生活をしていただけるよう、ペットを飼育されるお客様に厳守いただいている事項がございます。私どもは、いつまでも『ペットと暮せるウィークリーマンスリーマンション』として営業していきたいと考えております。ご一読いただき、厳守頂きます様宜しくお願いいたします。

基本的なルール
トイレのしつけが出来ている
狂犬病接種済み、ワクチン接種済みである。(接種予定である)
無駄吠えをさせない(吠えたら注意!)
備え付けの食器をペットの食事用に使用しない
室内で粗相をした場合は、責任を持って後始末をする
物を壊したり、破損したら弁償する

マンションなどの集合住宅は壁や天井、床が接していますし共用部分が多いのでなおさら細心の注意が必要です。
ペットに関する事の前責任は飼い主にあります。室内のクロス等の引っかきなどはさせないようお願い致します。

基本的なマナー
マンション内を連れて歩くとき・・・
他のペットとマンション内で会う場合もあるので、ケージやカゴに入れるかリードを必ず付けてください。
散歩は必ずつないで行って下さい。
ペットの足は綺麗にしてから ・・・
玄関先では、部屋に入る前にペットの足をきちんと拭いてから室内に上がってください。
ペットの居場所をセッティング・・・
お部屋に入ったら、持参したトイレセット(トイレシートの下には防水シートなどがあれば尚OK)、飲み水などをセッティング、
ペットの居場所を決めてあげましょう。猫には爪とぎも用意してください。出来るだけケージを持参して設置してください。
チェックアウト(退去)時は簡単な掃除・・・
『ペットを飼っていた後の部屋は汚い』と思われないように、チェックアウト(退去)の前には粘着ローラーなどで抜け毛を取り、
トイレの始末や消臭スプレーなど最低限の掃除を忘れずにしてください。抜け毛の清掃、脱臭の処理など、次のご利用の方に
迷惑のかからないように自己清掃をお願い致します。

以上をお守りいただけない場合は、クリーニング代などの実費を請求する場合があります。
その他、室内において床・クロス・備品等の破損があった場合は実費請求致します。